おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

近くの美味そうなパンやさん

明日の朝御飯をもとめ近くのパン屋さんへ。

 

食べたいパンはdurek s mesomという薄い生地に味つきひき肉がつまったもの!

 

 

読みかたわからなかったのでケイタイでCould I have this?と文字を指差してオーダー

 

 

すると店頭にあった(と思う)のではなくお店の奥からだしてきてくれました!焼きたて!

 

なんと更に24時間営業とのこと!

 

 

15クーナ(230円くらい?250?)でこの大きさ!流石海外クオリティー!

日本やとこの半分くらいの大きさよね

 

 


f:id:meronpancocco:20180918145039j:image


でかい。私の顔よりでかい。


f:id:meronpancocco:20180918145005j:image

パイ生地のようです。

 

我慢でできずちょっと味見。

なかはひき肉!ちょっと味濃いめだけど本気で美味しい。


f:id:meronpancocco:20180918145114j:image

 

 

 

もっと食べたいけど火気がお腹にはいらなくなるので我慢

 

 

 

さて、今日は塩と牡蠣の町Stonへ日帰りいってまいります!

 

 

 

やっぱりひとり旅さいこう。@ツルジ山

ツルジ山にのぼってきました!

 

好きな時間に好きなとこいけて

好きなとこに好きなだけいれるひとり旅さいこう。

 

下りは徒歩75分という噂がありましたが

登り45分で登れました!

 

オーストリアのハルシュタットの山登りのが長くてきつかったです。

そしてスイスのツェルマット、マッターホルンの山登りのが行き先不明確できつかったです!

 

さて、入り口です。

 


f:id:meronpancocco:20180918052607j:image

旧市街からは階段登りで10分くらい。

行き方だいぶわかりづらく

 

2-3回道路横断します!こちら、ドゥブロクニクは車の速度はやい+横断歩道あっても信号ないところ多くてわりとこわいです!

 


f:id:meronpancocco:20180918052643j:image

 


f:id:meronpancocco:20180918052659j:image

 

道はこんなかんじ。

はじめ若干岩のぼって、そのあと若干土の道ありますがだんだんと砂利の道になってきます。

 


f:id:meronpancocco:20180918052811j:image

 

ジグザグにのぼってくのですが

曲がるところに毎回ある

 

 

 

ダンダン余裕なくなってきて写真とってないです!

 

いやーきつかった!でもわりと登れます!忍耐づよければおけーです!

 


f:id:meronpancocco:20180918052953j:image

 

頂上からの景色。

 

 


f:id:meronpancocco:20180918053017j:image

 

こちら右下にめろんぱんこもおります。

 

 


f:id:meronpancocco:20180918053056j:image

疲れはてております。

 

 

一時間半くらい頂上におりました!

下りも歩く予定だったので暗くならないうちに地上へ

 


f:id:meronpancocco:20180918053216j:image

 

くだりは写真とる余裕ありました!

道途中のが近くで旧市街ととれますね!


f:id:meronpancocco:20180918053336j:image

夕日もみれました。きれい。

 

 

到着。あんな高いところにいたのね


f:id:meronpancocco:20180918053322j:image

15時25分から登りはじめ、一時間半ほど頂上でのんびりして18時15分には地上に戻ってこれました!

ちなみに頂上の売ってるのみものは500ミリのコーラが28クーナで売られてるので絶対スーパーとかで飲み物かってったほうがよいです!(スーパーだと8クーナくらい)

 

疲れはてたので旧市街に戻り、ピレ門はいって一番近くのアイス屋(まっすぐちょっと歩いて右手のアイス屋)のキャラメルクリームブリュレ。10クーナです!


f:id:meronpancocco:20180918053552j:image

 

 

今日もお部屋からの夜景がきれいです。


f:id:meronpancocco:20180918053911j:image

 

 

 

 

ドゥブロクニク城壁

メインと言っても過言ではない!

城壁歩きにいってまいりました!

 


f:id:meronpancocco:20180918045739j:image

 

 

おい昨日は140クーナだっただろって突っ込みたくなりましたが

業に従えってやつですね。

観光地価格です。

 


f:id:meronpancocco:20180918045842j:image

 

ここからはいります!

 


f:id:meronpancocco:20180918045859j:image

 

わりと急な階段。

 

そして

 


f:id:meronpancocco:20180918045942j:image

 

 

ついにきたー!魔女宅の世界...!

 

なんて綺麗なのでしょうか

 


f:id:meronpancocco:20180918050036j:image

 

ここからはしばし写真をお楽しみくださいませ

 


f:id:meronpancocco:20180918050107j:image

 


f:id:meronpancocco:20180918050125j:image

 


f:id:meronpancocco:20180918050221j:image

 

洗濯物で感動するときが来るなんて涙

絵になる

 


f:id:meronpancocco:20180918050308j:image

 


f:id:meronpancocco:20180918050330j:image

 

 

ハーバーも綺麗。

 

 

 

 


f:id:meronpancocco:20180918050357j:image

 


f:id:meronpancocco:20180918050421j:image

 


f:id:meronpancocco:20180918050432j:image

 

 

なんか飛び乗れそう。

ほうきにまたがったら飛べそう。


f:id:meronpancocco:20180918050504j:image

 

 

そして醍醐味の要塞です!


f:id:meronpancocco:20180918050523j:image

 

 


f:id:meronpancocco:20180918050618j:image

 

感動いたしました。

 

 


f:id:meronpancocco:20180918050651j:image

 


f:id:meronpancocco:20180918050706j:image

 

見納めです。

 

もういっこのほうの要塞にもいきました。

 


f:id:meronpancocco:20180918050734j:image

 

のぼる前。とにかく海の水が綺麗。

 


f:id:meronpancocco:20180918050808j:image

 

インターネットだと100クーナでしたが、

昨日は140クーナ、今日は150クーナの料金でしたとさ!

 

時間は2時間かからないくらいでのろのろ写真とっててもまわれました。

 

 

最後にどう見てもワルイ夢にしか出てこなそうなアイスクリームのオブジェをどうぞ!

 


f:id:meronpancocco:20180918051010j:image

 

 

 

ドゥブロクニク二日目の朝

おはようございます!

 

今日もきれいな景色でございます。



f:id:meronpancocco:20180917154325j:image

 

さて、今日は準備もバッチリです。


f:id:meronpancocco:20180917135902j:image

 

シーフードたべて山登って景色見て

余裕あればまたシーフード食べてきます!

 

 

いろいろ完璧にしようとすると疲れてしまうので

 

昔ながら大好きだったひとが言ってた

旅行はまた来たいなーあそこいってみたかったなーて思うくらいがちょうど良いと思い出しました。

 

さて、1日の始まりです!

はじめてのきゃっしんぐ

海外ではじめてキャッシングしちまったよ。

 

日本でもしたことないのに!(父さんにも殴られたことない風に)

 

動揺しすぎて10回くらいやりなおしたけど

 

 

そのためドゥブロクニク空港から市内にいく情報が

 

空港でチケットかう→乗る→降りる

しかないです。ごめんなさい。

 

なんせ二年ぶりくらいのひとり海外なので汗

今日もつかれちゃってお帰りです。

 

とりあえずチケットの写真だけ!


f:id:meronpancocco:20180917023223j:image

 

 

ドゥブロクニク空港。意外とちっさい。


f:id:meronpancocco:20180917023257j:image

 

 

なんかカナダのイエローナイフ空港みたいね。

 


f:id:meronpancocco:20180917023322j:image

 

ちなみに

イスタンブールのアタテュルク空港

近代感やばい!


f:id:meronpancocco:20180917023423j:image

 

ブランクあるとどきどきですね。ああ。

ターキッシュエアラインさいこう。

私が今回御世話になっているターキッシュエアライン様。

 

 

 

機内食おいしすぎですから涙

 

 


f:id:meronpancocco:20180917022255j:image

 


f:id:meronpancocco:20180917022306j:image

 


f:id:meronpancocco:20180917022337j:image

 


f:id:meronpancocco:20180917022357j:image

 


f:id:meronpancocco:20180917022412j:image

 

感激したのは成田ーイスタンブール関でのお食事ですね。

まさかここてお魚さんの揚げ煮がでてくるとは。(画像わるいのは暗いからですごめんなさい。)

 

フリーで頼めるおにぎりやブラウニーもあり

 

さいこうでした。

帰国時も期待大ですね。

 

 

ひとり旅にはつらい。ドゥブロクニク

はい。

 

今までひとり旅つらいなんて思ったことありませんでしたが

 

いや、つらい!!!!!

 

 

なぜかって?

 

食べたいものが食べれない汗

 

 

 

 

一人前の量が明らかに多くて(食べてる人を察するに)

はいろうと思ってたレストランを断念しためろんぱんこです。

 

 

 

でも幸運にもドゥブロクニク空港からバスでいっしょだったらしい女子大生に

なんと明日ランチに誘われました!パチパチ!

 

 

いやはやリサーチ不足ですね。一人前の量おいてる美味しそうなところがないなんて

 

 

探します!

 

 

 

さて、こちらは前の欧米人がクレジットカードで支払ってたのに

私がクレジットで払おうとしたらonly cashと言われたアジア人の私がとても楽しみにしていたアイス屋の写真です。(つぶれろ)



f:id:meronpancocco:20180917021609j:image

 

疲れてたので反論する頭がはたらきませんでした。

 

 

でもなんかもう人に傷つけられたとか思うのやめました。

 

起きたことに感情をのせてるだけであって

 

ほんとに傷ついたのかは本当にはわからないからです。

 

そうされてしまったなーそっかでいつも終わらせることにしました。

うん。

 

自然はこんなにもきれいです。



f:id:meronpancocco:20180917021650j:image

 


f:id:meronpancocco:20180917021709j:image

 

 

 

 

疲れすぎたので美しい景色を眺めながら

アパートメントで地元のワインのむことにしました。

 

一リットルで15クーナ(約200円)ちゃんと辛口。いやはや



f:id:meronpancocco:20180917021756j:image

 

 

あ、年確日本ではされますが

されませんでした♥