おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

【食】RedRobin(ハンバーガー屋さんにて、ミスチャージをされた結果(わからなければ我慢しないでわかるまで追求する))

今日はバンクーバーダウンタウンにあるRedRobin!!!!

 


f:id:meronpancocco:20160328121926j:image

 

なんか高そう…と思っていけてなくて、前から気になってたハンバーガー屋さんでした。

ロブソンストリートをEnglish Bay側に向かってあるくとみえてくる

 


f:id:meronpancocco:20160328121940j:image

 

 

 

お店は2階


f:id:meronpancocco:20160328121956j:image


f:id:meronpancocco:20160328122350j:image

店内はこんなかんじでカナダっていうかアメリカンチック


f:id:meronpancocco:20160328122238j:image


f:id:meronpancocco:20160328122248j:image


f:id:meronpancocco:20160328122302j:image


f:id:meronpancocco:20160328123018j:image

 

調べてみたらもとはアメリカのお店みたい

フランチャイズも多いらしいです。

 


f:id:meronpancocco:20160328122335j:image

メニューは10ドル~20ドルくらい

 


f:id:meronpancocco:20160328122414j:image


f:id:meronpancocco:20160328122519j:image

 

私はWhiskey River BBQを注文!!!!


f:id:meronpancocco:20160328122437j:image

左上の写真のやつね

 

オニオンフライがハンバーガーにはさまってくる・・・なんてゆめのよう。

 

 

ドリンクもファンシーでした。


f:id:meronpancocco:20160328122453j:image

アルコールもあったみたいだった。

 

 

 

 

そして待つこと15分くらい

 


f:id:meronpancocco:20160328122555j:image

あ、あら・・・

おもってたよりは小さい印象

 


f:id:meronpancocco:20160328122735j:image

 

 

油もん(揚げ物)がとてつもなくすきなめろんぱんこさんはサイドにもオニオンリングという揚げ物を。

 

 一緒に行ったかたたちは


f:id:meronpancocco:20160328122614j:image

Sauteed Shroom Burger

 

 


f:id:meronpancocco:20160328122632j:image

名前わかんないけど別のやつ

 

 

 

お味は

 

 

 

 

お、おいしい

 

 


f:id:meronpancocco:20160328122652j:image

私のはBBQソースの味がこくなくうすくもなく、

ハンバーグの肉汁と絡み合って、そこにオニオンフライのほのかなしんなり感とサクサク感が加わり

 

食べ進むとカットレタスに絡んだマヨネーズと、さきほどの材料たちかさらにまじわり

 

f:id:meronpancocco:20160328122704j:image

 

なんていうかもう絶妙です

 

 

マッシュルームのハンバーガーもすこしもらいました。

こちらは

クリーミーなお味

で、ハンバーガーのあのとまとのパンチきいてますよ俺!!!!感がなくて

まろやかに美味しかった

 

 


f:id:meronpancocco:20160328122756j:image

 

友達はナイフとフォークでお上品に食べてたけど

 

 

 

めろんぱんこさんは手派←

 

かぶりつく派←

 

 

美味しい美味しいオニオンリング様、あなたのおかげで

 

3分の2ほど食べたところでちからつきました。

 

 

 

のでテイクアウト用のボックスももらいました。

 

オニオンリングはというと

オニオンリングはというと、

 

見た目味ともにいうことなしです

 

オーロラそーすがいっしょにくるんだけど、それも美味しいんだけど

 

 


f:id:meronpancocco:20160328122956j:image

このお写真の水のとなりにあるソルトがスパイシーソルトなのかなんなのか、

すんごいおいしい

 

オーロラソースも美味しいけど、私はこの塩でさっぱり食べるのがすきだなあ

あ、水もおおきい。

 

上の写真だとわかりずらいけど、マクドのLサイズを更に大きくしたようなかんじ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ここからが今日の問題でした

 

カナダだと支払いに関してだいたい以下のみっつ。

①はじめにテーブル一緒か支払い別かきかれる

②会計のとき(ほとんどがテーブル会計)に割り勘の金額をもってきてくれる

③はじめに名前をきかれる(だれがなにを頼んだのかきいておいて別会計にする)

 

 

今回は③で

 

私が頼んだハンバーガー、ウイスキーなんちゃらは$11.99

でももってきてもらったお会計が

$18.20

 

 

・・・・・・!?

 

 

一瞬とまるめろんぱんこ

1秒の内に脳内を整理

消費税カナダ国の税金GST5%、BC州の税金PST7%、チップ代15%

しめて合計金額の27%の支払いだとしても$15ちょいなはずなのに

 

 

 

なぜ

 

 

更に、友達のをみるとチップは金額に入ってない(込みで渡されるときとそうじゃない時があるけど、個別で違う場合はない)

クレジット払いの機械に yes tip か no tip が表示されるから、

渡されている金額は消費税12%込みだけのはず

 

 

 

おかしいと思って、友達にも確認したらなんか高い・・・てなって、

友達はチャイニーズの長くこっちに住んでる方で、店員さんにきいてくれた。

店員さんに確認すると、高いビーフを使ってるハンバーガーを注文してるから2ドル上乗せされてるってことらしい。

 

 

にしてもなんか変。

だってチップも込みじゃないのに

 

 

 

 

と思いながらもめろんぱんこ、ちきんなのでその場に流され支払い終了。

みんなとばいばいしてからもんもんとしながら駅までの道をてくてく。

 

 

 

 

 

 

なんか、やだ。

 

だってせっかくみんなと話せて、ハンバーガーも美味しくて、今日は良い日だったなあおいしかったなあって思っておわりたい。

 

 

 

ここからが、ちょっと今回頑張った。

 

 

メロンパンコ ハ モンモン ト シタ

▽イエ ニ カエッテ エイガ ヲ ミル

 オサケ ヲ カッテ ノム

 ミセニ モドッテ カクニン スル

 

 

メロンパンコ ハ モンモン ト シタ

 イエ ニ カエッテ エイガ ヲ ミル

 オサケ ヲ カッテ ノム

▽ミセニ モドッテ カクニン スル

 

 

 

メロンパンコ ハ モンモン ト シタ

 イエ ニ カエッテ エイガ ヲ ミル

 オサケ ヲ カッテ ノム

▼ミセニ モドッテ カクニン スル 

 

来た道を戻って、もう一回ちゃんと説明きこうとおもって、

お店までもどりました

 

 

 

メロンパンコ ハ ライオン ノ カワ ヲ カブッタ チキン ニ ナッタ

シンカ% 20%

 

 

 

 

お店に入ると2名お待ちで、順番をまつ、店員さんがきて2名を案内する、ちなみに店内はすいてる

次だろうと呼ばれるのをまつ、店員さんと目が合う、待ってること認識される、

私のあとに6名くらいのお客さんくる、

 

 

 

店員さん、そちらを先に案内する←

 

 

もうね、うん。

 

更に待つこと5分(←ライオンの皮をかぶってもちきんなのでなかなか呼べない)

別の店員さんくる、声をかけてくれる

 

 

 

 

そして、当たり前だけど

英語で経緯を説明

 

するとどの人がサービスしたかきいてくれて、店の奥へ。

 

 

 

めろんぱんこ、挙動不審になる

 

 

 

待つこと5分くらい、サービスした女の店員さんが出てきて、私の食べたやつのレシートを私に見せる

 

ハンバーガー$11.99

オニオンリング5本$2.29

合計$15.99

 

オニオンリングは、

再度にサラダかフレンチフライ(フライドポテト)かオニオンリングかプーティンつけれるけどどれにする?てきかれてオニオンリングにした結果

 

そう、

特に説明されずにフリーと思って応えると実は追加料金必要だったっていう海外あるある

 

 

$18.20のは、「なんでかわかんないけど別の人のを渡してた」とのこと

 

 

おーい・・・・・・

 

 

「マネージャーに確認したら3ドル返金するってことになった」

 

 

とのことで、一応は一件落着でした。

 

 

でも、

はじめの会計のときに注文の詳細をみせてもらえなかったこと

はじめにきいたときにハンバーガーのビーフがなんちゃらって説明されたこと

チップがあるからテーブルについた店員さんひとりがそのテーブルを接客すること

 

からして、私の伝票上乗せチャージしようとしてたっぽかった

 

今回は返金してもらえたからよかった、適当に理由つけてごまかされないでよかった、

そして、

ライオンの皮をかぶったちきんになれてよかった

 

 

 

きっと今までのめろんぱんこだったら

「納得できないけど、もっかい行って英語伝わらなかったらやだから恥ずかしいから諦めよう」

てなってた

 

 

 

 

 

仕事先のお客さん(英語を堪能に流暢に話せる方々)の印象がよくなさすぎて(英語あんまわかんないだろーなーと思われてお釣りを多く払わせようとしたり、笑われたりなど)

ちょっと英語を流暢に話せる方たちの印象が悪くなりつつある今日この頃…

そんなこと思いたくないのに

 

もちろん良い人もいることも知ってる。

 

 

 

 

 

お店でのオーダートラブル?ですごく嫌な思いをしたのは今回で2回目

オーストラリアのスターバックスで注文したのと違うのがでてきて

そのときは今よりももっと英語話せなくて「これ注文したのとちがう」ってなんとか伝えたら、oh!! ミスしたみたいな反応をされる 

きっと英語が話せないと思われたんでしょう。

すごい早口でなんか言われて店員さんに去られた、ていうか店の奥に行かれた

 

そのとき、海外はなんてひどい場所なんだろうと思った

当時19歳、めろんぱんこ、泣いた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も、くやしかったんです

 

 

 

もし、もしも、単なる渡しミスじゃなくて、お金多く取れそうだしなんも言われなそうと認識されて、チャージされていたら

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか、

やだ

 

 

 

 

と思ったのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再度来店したときの店員さんと、マネージャーさんもきっと良い人だったんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンバーガーやさんRed Robin

ハンバーガーは美味しい!!!!本当おいしい。

オニオンリングもおいしい。

サイドにサラダ、フレンチフライ(フライドポテト)つけれる、オニオンリングとプーティンも可能(が、多分追加チャージあり)

ハンバーガー

 

おいしいです

 

 

 

Red Robin Canada - Home