読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

Squamishへいくよ!!⑥Stawamus chiefのfirst peakとsecond peak。山登りにチェーンが登場した。】

Stawamus chiefにはfirst peak とsecond peak とthird peakがあって

 

 

こんなかんじの登山道になっています。

 

 


f:id:meronpancocco:20160427102528j:image

 

 

 

 

 

 

では、ここからは説明しづらいので(だいぶ疲れて無我夢中で登ったから説明できるほどおぼえてない)お写真をはってきます。

 

 

 


f:id:meronpancocco:20160427102636j:image

 

 

 

 

はじめから階段と岩が。

 

 

 


f:id:meronpancocco:20160427102701j:image

 

 


f:id:meronpancocco:20160427102749j:image

 

 


f:id:meronpancocco:20160427102830j:image

 

 


f:id:meronpancocco:20160427102848j:image

 


f:id:meronpancocco:20160427102912j:image

 

 

このわかれみちまでめっちゃきつい。ここまでで1時間半~2時間くらい。


f:id:meronpancocco:20160427102958j:image

 

 

ここからはここまでよりはわりときつくない。

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103025j:image

 


f:id:meronpancocco:20160427103051j:image

 

 

 

second peakの

 

 

チェーンのところ。

 


f:id:meronpancocco:20160427103128j:image

この重力に逆らっているような、岩の壁にチェーンがあるかんじ。

 


f:id:meronpancocco:20160427103200j:image

わりとみんな、がちっぽい登山の人たちで

上半身裸を見慣れたきがします。

 

 

 

チェーンをみて、

北鎌倉の山登りしか知らなかった私は

 

目が点。

 

 

後ろからきた人たちに

 

 

「チェーンがあるからそれをつたっていくんだよ!!」と言われ

 

 

 

チェーン???となったけど、

 

本気でした。

 

 

チェーンに立ち尽くしているめろんぱんこの図

 


f:id:meronpancocco:20160427103309j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局second peakは、多分専用の山登りの靴とかないとあぶないってことで潔く諦めて、

 

first peakへ。

 

 

 

 

 

 

がしかし、ここでもチェーンとはしごが登場。

 

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103340j:image

 

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103405j:image

 

 

 

 

 

でもこれは重力に逆らってないチェーンだからイケる。

 

 

 

 

 

 

 

 

このあとはひたすら岩の道をのぼる。


f:id:meronpancocco:20160427103429j:image

 

坂道だしこけたら転がる。というかんじ。

 

標高610メートルだからわりとこわい。

 

 

普通の靴で、しかも友達が途中で関節痛になってしまい下山したため、1人でのぼっためろんぱんこ

 

よく帰ってこれたなあ…。

 

 

 

 

そして山頂

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103518j:image

 

 

 

片側湖、片側林

 


f:id:meronpancocco:20160427103547j:image

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103607j:image

 

 

 

めろんぱんこは湖の方がすき

 

 

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103629j:image

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103658j:image

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103721j:image

 

 

頂上は、すごく大変だった分とてもきれいな景色でした。

 

 

 

 

 りすもいた。


f:id:meronpancocco:20160427103749j:image

 

すんごい人馴れしてた。

りすはよいなぁ。身軽で

 

 

 

 

登り2時間~2時間半、下り1時間30分

グレイハウンドのチケット往復23ドル。

 

 

 

 

帰りは5:30pm発のバスにのって(行きと乗り場は同じ)

6:40pm頃にバンクーバーにつきました。

 


f:id:meronpancocco:20160427104033j:image

 


f:id:meronpancocco:20160427104055j:image

意外と近いよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スコーミッシュ、山登りにお勧めです!!!!!

 


f:id:meronpancocco:20160427103825j:image

 

 

 

 

 

 

最後に、べろんべろんになった私の靴

 

 


f:id:meronpancocco:20160427103847j:image

 

 

 

 

 

ありがとう、おつかれさまでした。

 

 

 

 

 

 

行くかたは登山用の靴でthird peakまでをおすすめします