おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

海外旅行でどんどん疑い深くなっていっている。

今、カナダワーキングホリデーの後

 

 

アメリカ、スイス旅行を経てオーストリアにいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、日本人はyesしか言わないからよく海外ではなめられる、

ぼったくられるという話を私はよく耳にしていて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやそんなそんなと思っていたけれど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際そうでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは私がニューヨークにいた頃に遡ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポストカードを出したく、お土産屋さんでポストカードを探していたとき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切手も買いたかったので

お店の人に切手はどこで買えるのかたずねました。

 

 

 

 

 

すると

 

 

 

 

 

 

 

ここで買えるよ!$3!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや落ち着け君たち、ねだんは日本まで$1.15と言うことは知っているのだよ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりいいやと言うと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこも値段おんなじだよ!ここで買わなかったらニューヨークだとオンラインでしか買えないよ!!!

 

 

 

 

 

 

という訳のわからないことを言い出すニューヨークの人(多分中東から来てる)。

 

 

 

 

 

いくらニューヨークが流行最先端だからと言って

そんな馬鹿な話があるか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後郵便局を見つけて$1.15で買えました。

 

 

 

 

単純に私が幼く見えるからなのかもしれないけれど

 

 

 

 

 

 

 

 

無知って本当騙されしかしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことも多々あり、どんどん疑り深くなっていっている私。

 

 

 

 

 

 

挙げ句に

道を教えてくれた車掌さんまでもを疑いだす始末。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、話は今朝に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストリアのアルプバッハというチロルの村で泊まり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋においてある案内をふとみると

 

 

 

 

 

 


f:id:meronpancocco:20161021193115j:image

 

 

 

 

 

アルプバッハシーンランドカード

 

 

 

宿泊客にはプレゼントされます

 

みたいなことがかいてあるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ、

もらってない…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構サービスも良くて部屋も綺麗で

 

 

 

 

 

 

 

スタッフさんの感じも良くて

 

 

 

 

 

 

 

 

ここにしてよかったーて思ってたんだけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーあでたでたまただよ。

 

 

英語読めないと思われてて気づかないと思われてるんだろうなぁ

 

 

やだやだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

もらってないんですけどこれ…

 

 

 

と聞きにいく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって聞かないてもやもやするより絶対聞いた方がよいし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、チケットくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだーやっぱりじゃんって思ったら

 

一泊の宿泊のゲストには通常渡してなく、

二泊三泊する人へとのこと。

 

でも今回はあげる

 

 

 

 

といってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その一泊二泊がっていうのがほんとなのかどうかはわからないけれど←まだ疑ってる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし本当なのだったら

 

人を疑う人間になっちゃったなぁーてつくづく感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと一年前ならなんも気づかずに

いろんな人を、親切にしてくれる人を信じてたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも一年間とちょっと海外ですごして、

 

 

 

 

 

いろんなぼったくりや

 

 

 

親切に見せかけた後に騙されたりとか、

 

 

 

 

 

旅行でも無知だと騙されしかしない!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

みたいな。

 

 

 

 

 

 

更にひとりたびだからなのもあります。

 

 

 

 

 

きっと誰かと一緒だったりするのならば、

もうちょっと気をゆるめているかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、自分が騙されやすそうな顔をしていることを自覚しているので

 

 

 

騙されやすそうな人間にみえるということも自覚しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外ではなかなか、

 

 

 

人を信じるということが難しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中には良い人もいるんだろうけどね。

本当に親切な人とか。

 

 

 

 

 でもやっぱりいろんなこと疑わずにはいられないよなぁ。

 

悲しいけれども。

 

 

 

 

 

 

 

さて!あと10日で日本帰国です!!