おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

いつのまにか諦めてしまっていること

こんばんは!めろんぱんこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本に帰国してだいぶ時間がたちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバイトから始まり、仕事、合コン、友人関係など

 

 

めくるめくいろいろと変わって、

 

 

 

 

 

なんとか生きてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、日本にいると

「自分はここにいるから良いや」と

諦めてしまいそうになるときが多々あります。

 

 

 

 

 

 

その80%においては、

 

恐らく体裁を考えて、

「私のレベルならこのくらいで良いや」

「私なんだから、このくらいで諦めるべき」

 

 

 

 

 

 

そんな気持ちがそなわっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもなんかちょっと違うかなって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が人と関わることが得意ではないから、

 

 

 

 

 

でももう体裁で諦めることはしません。

 

なんか良くなくなっても、

 

自分が良いと思ったことするようにしようと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜならば、その体で生きて、

ワーホリ中がとてつもなく楽しかったから。

 

 

 

 

その体で生きて、

ストレス感じなかったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰よりも自分をわかってるのが自分かどうかはわからないけれど、

 

 

 

 

誰よりも自分を大切にできるのは自分で

 

 

 

 

 

だから。