おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

「それが社会で生きるってことです。」

「それが社会で生きるってことです。」

ていう言葉って、

 

呪いでしかないと思う。

 

 

 

 

 

だって、そういわれたら、それができてない自分が

考え方が甘いってことでしょ?

 

そうとらえられてしまうのなら、

間違ったこともそれが社会で生きるってことですになるの?

 

 

 

 

そもそもの社会で生きるって言う平均値ってなんなんだろうか

 

 

 

 

 

そもそもの物差しがはっきりとしていないのに、

 

 

 

どうしてそれが社会で生きるってことですになるんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが私が、彼からもらったメールです。

何かをする度に、こういうメールが届くんだよ。

 

 

 

現状を知ってるのに、誰も声をあげて、助けてくれないんだよ。

 

これでもまだ、これが社会で生きるってことになるのかな。

これでもまだ、我慢して耐えなきゃいけないなんて

 

 

私には辛すぎる。

 

 

 

 

 

それでも「これが社会で生きる」ことなのであれば、

 

私はもう、こんな社会なんか要らないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各位

 

おつかれさまです。めろんぱんこです。

 

人事総務より、来週から月曜日の朝に

朝礼をさせていただきたいと思います。

 

場所:○○

時間:9:10(約3分ほど)

 

目的としては、

毎週一度でも全社で顔合わせをすることでの会社の団結力向上のためです。

「会社の一員としてひとつの目標に対して動く」という意識付けによる一体感が生まれること、

情報共有をすることにより社内に透明性が生まれること、

それによるコミュニケーションの円滑化、業務の生産性の向上を目的としています。

 

よって、朝礼の内容としては

全社での目標の意識付け(売上目標と進捗の共有)と

各部署進捗の状況、その週にあることなど情報共有です。

その他、実施したほうがよいことなどございましたら

ご連絡いただければと思います。

 

Aさんには既に相談いたしましたので、

他ビルの方にはご足労おかけし申し訳ございませんが、お越しください。

各位、来週月曜日の朝は9:10に

○○デスクの周りにお集まりいただくようお願いいたします。

 

お忙しいところ申し訳ございませんが、

よろしくお願いいたします。

 

めろんぱんこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めろんぱんこさん

 

結論から言いますと、賛同出来兼ねます。

 

まず初めに、○○(社名)の特徴であり、とてもリーズナブルなルールであるフレキシブル制が台無しになります。

この制度のお陰で遠方通勤やその他の個人の生活事情を緩和されています。また、曜日に依存しません。

 

 

〉毎週一度でも全社で顔合わせをすることでの会社の団結力向上のためです。

 

管理室のメンバーは、最低週に3回は 本社へ行き来しています。人によっては、日に3回以上です。充分に顔を突き合わせています。従って常に接しています。

 

日に3回以上 本社へ通っている状況は、実際のところメンバーを疲憊させています。更に様々な環境条件(雨、風邪、熱中症になりそうな暑さ、雪)の中、本社への行き来の回数を増やすことは、負担増しとなります。

 

また、団結力に問題はないとは言い難い状況と考えます。どのような場面で団結力が不足してたでしょうか?そういう場合は具体的な事象を解決しましょう。

 

 

〉「会社の一員としてひとつの目標に対して動く」という意識付けによる一体感が生まれること、情報共有をすることにより社内に透明性が生まれること、

 

弊社は、多くのITツールを導入情報の共有化を図っています。

多くの21世紀型の企業がそうであるように無駄な時間を減らし効率化をしています。 それを阻害する悪しき20世紀型の習慣を持ち込むのは好ましくないと考えます。朝礼はは陳腐化・儀式化するだけです。

 

 

〉それによるコミュニケーションの円滑化、業務の生産性の向上を目的としています。

 

先に述べた IT のコミュニケーションツールの活用が先決だと考えます。

管理室の社員は往復約20分ほど時間を取られることになるでしょう。ざくり月80分浪費です。

これを挽回する必要が生じるものの生産性の向上には繋がりません。

 

 

〉よって、朝礼の内容としては

全社での目標の意識付け(売上目標と進捗の共有)と

各部署進捗の状況、その週にあることなど情報共有です。

 

入社間もない数名の方は、周知されていないかもしてませんが、ITを利用して(=投資して)情報の共有化を計っています。

 

「売上目標」については全社員がもっている ○○のカードでシェアし毎日見ています。

 

「進捗の共有」に関しては、社長指示にて「品質会議の議事録(○○)」を全社員目を通すことを義務付けており、全社員が状況を理解しています。

 

 

〉その他、実施したほうがよいことなどございましたら

ご連絡いただければと思います。

 

以上のことから、心配されていることは何一つないと考えます。

まずは、投資しているITを使いこなすことが先決かと思います。(メール、○○のコメント等)

 

これらの理由から、賛同出し兼ねます。

 

N氏