おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

内定とれました

めろんぱんこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

与論島、那覇旅行から帰ってきて、一週間がたちました。

 

 

 

このところめまぐるしく状況が変わりまして先週木曜日に最終出勤を終えたあと、

有休消化と、足りないぶんは欠勤として、

9月末退職、10月1日から新しい会社での勤務が始まります。

 

 

 

はたからみたらとんとん拍子に内定がとれたようにみえるかもしれませんが、

 

決してとんとん拍子ではなく、

妥協をしたわけでもありません。

 

 

行きたい会社に出会えたわけであって、

しっかりと自分の長所を評価してくれる会社に出会えたわけであって、

面接毎に面接通過の評価理由を伝えてくれたからであって、

私の今後を期待してくれたからであって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

条件面談で伝えられました

 

「ここまで各面接官の評価が高い人にはなかなか会えなくて」と

 

 

 

 

 

 

この言葉を、はじめからあんまりたかい期待されても嫌だというひとがいたけれど、

 

私はそうは思わなくて

 

それでも嬉しかった。

 

 

 

 

 

 

ここまでくるまでいろいろありました。

 

だから思ったんです。

条件面談で、面談をする担当の方を待っているあいだ

 

 

 

もう楽になって良いじゃんって

 

ここまで頑張ったんだから

もういいんだよって思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

与論、那覇の旅行では

最終日に友達に紹介された友達なのに準強姦みたいなことにあいました。

 

 

 

会社では、今までも書いてきたように、

理不尽なめにたくさんあって、ひとりで戦わなければいけない状況でした。

 

それでも、いろんな出会いとか、

なにかに支えられてなんとかここまできた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もういいよね、たのしいことあってもさ

うまくいくことあってもさ

 

頑張ったんだから。