おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

私が浮気相手でした。

なんかね、

 

詳細は後日ですが、

 

 

タイトルの通りです。

 

 

突然本人からのライン電話後、

 

女の人登場→だれってなる→彼女って言われる→本人に確認→君は浮気相手だったと断言される→なんでってきく→彼女が精神病で…という返答→散々二番目にされるっていって信じてよいのか散々聞いたよねっていう→奴。ごめん言う→彼女にいくつかきかれる→26っていう→おばさんじゃんって言われる→奴。私には彼女いたって言ってたって言う→私、まったく聞いてないしむしろいないっていわれたっていう→彼女半信半疑でどちらも罵る→私彼女にボロクソに言われる→奴沈黙を貫く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうさ、なんか、男性には悪いけど

 

 

 

 

 

全人類の男しんだほうがよいよ。

 

むしろ死んでください。お願いします。

 

 

 

本当に死んでください。

 

 

 

どんだけ必死に生きても、

 

どんだけ人信じても、

 

 

 

信じてって言われて、それで信じても

 

 

 

 

いつも騙されるのはおんなじで

 

 

 

 

 

 

そういう度に、どんな人生生きててもさ、

 

今までどんな経験してても、

 

 

時間がたてば忘れるかもしれないけど

信じてたのにっていう自己嫌悪と

まただって、いう、自己嫌悪と

 

 

 

 

 

 

どんだけ自分を嫌いになるか、

 

わかってないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう恨むとかいうレベルじゃないんだよ。

明日にでも死んでほしくて

 

 

 

そしたら私はきっと

 

 

死なずにすむと思う