おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

今の仕事をはじめたわけ【仕事の探し方、履歴書】

わたしはとても仕事探しは苦労するときいていて、やはりジャパレス(ジャパニーズレストラン、お寿司屋とかラーメン屋とか)だとすごく日本語環境になってしまうらしく、

かといってジャパレスじゃないところだと英語がそこそこ話せないと採用してもらえないとかなんとか。

 

ということで私もすぐにはみつからないだろうなーと思いながら

学校卒業間際の時に学校の先生に添削してもらって50枚くらい刷ったのがこれ。

 

f:id:meronpancocco:20160216093509j:plain

 

 

そして、いざPCの前に座って、

craigslist(カナダのサイト。全部英語)で探すぞ、と思って1分後…

だめだ、なんてかいてあるか大体しかわからない。

あまり深読みしないで直感で1個送って寝ようと思って送ったところが今のところ。

直感はというと、

美味しそう且つ会話ありそう且つなんか、海外っぽい。

もう本当それしかないです。

 

その後こわいくらいとんとん拍子に進み

12月18日、履歴書送信、

12月21日、お店から入電、面接の日程きめ

12月22日、面接

12月23日、採用の連絡入電

 

なのでジャパレスでないところに採用きまったけれども、ここしか面接受けてないし履歴書もだしてなくて

 

じゃあなんで採用されたのかというと

わたしもわかりません

とりあえず面接がぼろぼろだったことは確か。

最初に自分を紹介してと言われ、てんぱりすぎてなんで私がカナダきたのかとかいうくそつまんない話しを繰り広げ、

いつシフトに入れるかと聞かれて、何を間違えたのか自分の特技をしゃべり始め

もうさんざんでした。自分で自分をほんとうくそだなと思って

帰ってから2時間くらい泣きつづけました。

今でも覚えています。面接は朝の9時、バスの降り場所を間違えて5分間全力ダッシュしたこと、帰宅して泣きながらたべたお昼は涙っが混ざって若干塩気が強かったこと…。

 

ただ、メールで履歴書添付だと面接に繋がらないことが多いということもきいていたっので

添付するだけじゃなくて以下の文章も添えて送りました。

 

 

表題:Apply for 会社名もしくは店名 counter attendants (自分の名前)

本文:

Dear Sir or Madam
 
 
I'm 自分の名前.
I saw your Job offer on the craigsist.
I want to work for 会社名もしくは店名.
Could you have an interview with me?
 
I send my resume.
I'm glad you see my resume and have an interview.
 
 
Sincerely
 
自分の名前
 
 
 

 

そしてバンクーバー?カナダ?で、ワ―ホリできている日本人が仕事を探すといったら

 

【Jpcanada掲示板】仕事・求人@バンクーバー

JPカナダ掲示板

日本人のための日本人によるサイト。(日本でいうリクナビNEXT、マイナビ転職みたいな)ジャパレスが多い感じがする。自分でレジュメをメール添付もしくは電話、直接店舗に渡しにいく。

 

craigslist: vancouver, BC jobs, apartments, personals, for sale, services, community, and events

craigslist(クレイグスリスト)

JPカナダ掲示板と流れは同じだけれども、日本人のためのではないので全て英語。ジャパレス以外にもいろいろある。

 

人材カナダ 求人・仕事サポートサイト

人材カナダ

人材紹介のサイト。(日本でいうリクルートの運営するリクルートキャリアとか、マイナビの運営するマイナビエージェントみたいな)ここと連絡をとって一度足を運んで、ヒアリングをしてもらってから紹介してもらう流れ。勤め希望先が遠い場合はSkypeなどでの面談あり。一度行ってみてきいたところ、「やはり日本人の会社なので求人はジャパニーズレストランが多いです」とのこと。

 

④街をあるいて「Hiring」とはってあるお店を探す

みつけたら履歴書を配ってく。

わたし試したことがないのでなんとも言えません。

 

 

 そんなかんじ。