おもいゆくままにいきること。

仕事離職後ワ―ホリに行って帰国した人のブログ

【帰国後就職までの道のり】最終回かもしれない

めろんぱんこです。

 

くしゃみが昨日からとまりません。

 

 

さて、帰国してからながらく就職というテーマでブログを続けてまいりました。

はじめは

「ワ―ホリ帰国者がどんな企業にどのくらいの面接量で、

どのくらいの期間で、その間にバイトして両立できるのか、

そもそもゼロベースから就職できるのか?」

 

という気持ちで始めたテーマもブログでしたが、

 

それ以外でも、

中途採用で求められてる人間像や

中途の面接できかれること、

ワ―ホリがどういう風にみられて、

どういう風に扱われるのかなど

 

たくさんたくさん

たくさーーーーーーーーーーーーーーん

 

 

本当に数えきれないほど(いや、数えきれるかもしれない)

経験しました。

 

 

 

 

毎日泣く夜もありました

お酒に溺れる日もありました。

 

 

 

ですが、やっとです。

 

 

12月頭からのろのろ就活しだして

本格的に気合いれたのが12月末

 

1月半ば、2週目から2週間どとうの面接ラッシュで

毎日外面接で、

常に毎日2こ、多い日だと3こ面接ありました。

 

「中途採用なんでまいにち面接あるもんじゃないじゃん?

だからあいてるひにバイトいれて・・・」

 

とか言ってた先輩いたけど、

 

 

うそでした。

めろんぱんこは身をもってしりました。

 

 

 

 

 

でもその上でアルバイトも頑張って、

がんばって、両立できてたと思います。

 

 

 

まだ最終選考のこってるところが2件ほどあり、

書類通過して1次面接の予定もありましたが

 

内定いただいている会社への入社を決めました。

 

 

「焦り」とか、

「他社から内定とれなかったら不安だから」とか、

 

そういう相対的な考えではなく、

絶対的な考え方で、最終的には決断をすることができました。

 

 

2月1日からの入社です。

新たな地でがんばります。

 

 

応援してくれた方々

ありがとうございました。

 

 

 

今後ブログもつづけますし、

就活のこのテーマでも、面接でどんなこと一般的に聞かれたかとか

発信できたらなあと思います。